ABOUT

CICOM-PROは、次世代を担うビジネスパーソンのための学び合いの場です。
「経営」「イノベーション」「グローバル」といった各領域における共通言語としての基礎知識、
最新のトピック、実践・応用のための効果的なスキルを、プロフェッショナルな講師陣、
各企業から集まる精鋭たちとともに学びます。


慣れ親しんだ自社内から一歩抜け出し、異業種・異職種の方たちと交流を図ることは、
自身の常識や固定概念の払拭につながります。
自社内では獲得しにくい気づきを得ることが、公開講座を受講する醍醐味です。


「人生100年時代」の到来が叫ばれる昨今、環境の変化と新しい社会構造に対応すること、
働き方やキャリアを見直すこと、そのために学びなおす・学び続けることの重要性はますます大きくなっています。


サイコム・ブレインズの提供する学び合いの場に参加し、ビジネスパーソンとして飛躍を遂げてみませんか。

HISTORY

HISTORY

沿革

CICOM-ISL

CICOM-ISLは、2003年に経済産業省による「技術経営(MOT)人材育成プログラム導入促進事業」のもと、マサチューセッツ工科大学(MIT)スローン経営大学院との提携によりプログラムが始まりました。2016年には全講座で映像授業を採用し、カリキュラムを改変。これまでに6000名を超えるビジネスパーソンが受講しています。

CICOM-ISLは、組織やチームをリードしていくビジネスパーソンが、企業経営の重要テーマを深く学べる公開型スクールです。社内外の多様なエキスパートと協働しながら、新たな価値を創造できるイノベーションリーダーを育成します。

PMP資格保持者のために、PDUポイント付与講座もご用意しております。

CICOM-GLP

グローバル化が進展していく中で、年齢や役職に関わらず多くの人が英語力の向上を望んでいます。日本語だけの環境ならば特に問題なく業務をこなし、成果を出せる能力を持っているにもかかわらず、英語を使って仕事をするとなると、十分に実力を発揮できないことに大きなストレスを感じている人も多いでしょう。単に単語力だけ、反対にマネジメントに関する知識だけでこの難局を乗り越えることはできません。実践的なトレーニングを積みながらアウトプットを繰り返す、つまり練習場が必要です。本プログラムでは、実際のビジネス事例を題材に英語での議論や交渉、プレゼンテーションなどのトレーニングに取り組むことにより、グローバルビジネスの有意義なリハーサルの場を提供している、グローバルリーダー育成スクールです。1996年の設立以来、のべ7,000人を超えるビジネス・パーソンを輩出してきました。

ATTENDANCE FEE

ATTENDANCE FEE

受講料

科目数

費用

1科目

¥103,000

2科目

¥175,000

3科目

¥245,000

4科目

¥311,000

※表示価格はすべて税別です。

※2科目以上はパック特別価格です。

※受講料には、初回クラス開始前の交流会費、受講後の修了証授与式費が含まれています。

STUDENTS

STUDENTS

受講生のプロフィール

業界分布
業界分布
役職
役職

CORP

CORP

運営会社

サイコム・ブレインズ株式会社

発足

1996年

※2008年にサイコム・インターナショナルとブレインズが合併

資本金

6,404万5千円

代表者

取締役会長
鳥居 勝幸
代表取締役社長
西田 忠康

所在地

【本社 /CICOM BRAINS ラーニング・センター】

〒101-0021 東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル7F

事業内容

国内外における研修の企画・運営・実施、公開講座、アセスメント、新興国体験、オンライン教育事業、映像メディア制作事業、電子商取引事業

経営アカデミー運営

MAP

MAP

会社情報

会場

CICOM BRAINS ラーニング・センター

東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル7F